openCanvas サポートフォーラム / portalgraphics.net

ペンのべた塗りと筆圧について

タイトル ペンのべた塗りと筆圧について(ID:1277 )
進捗 質問中
更新日 2017-06-21 14:49:18
投稿者 玉木淳一
カテゴリ 機能質問
環境
  • 製品名: openCanvas
  • OS:Windows 10 - 64bit( 製品サポートOS )
  • RAM:4.00G~
  • タブレット:Cintiq 13HD
詳細 【べた塗りについて】
ペン、鉛筆、ボールペン、何でもそうなのですが
筆圧の筆圧補正を0、濃度変化無しにしても筆圧は感知すると思いますが。
「ドット塗りなど完全なべた塗り」をする方法は無いのでしょうか?

【筆圧について】
ブラシサイズを太くすると、筆圧をしっかり表現できて
逆に細いと「筆圧を強くしてもなかなか色がつきません」
キャンパスサイズを小さくしたり、細かい場所を塗るとき手がすごく疲れます。
解決方法はありますか?

また、それに関連して一番の悩みはキャンパスサイズです。

小さすぎると上記件で、なんども線を書くため手がつかれてしまいます。
例えば、実際のA3サイズに鉛筆やペンで書き込むのと近い感覚にするためには
「キャンパスサイズをどのくらい」「ペン、鉛筆などのブラシサイズをどのくらい」にして書くべきでしょうか?

システム設計段階で、ある程度の想定をされテストもなさってると思いますが。
仕様面での兼ね合いも含めご説明頂けると幸いです。
添付ファイル 非公開

ペンのべた塗りと筆圧について」へのレスポンス&情報共有 ( 1 )

運営/開発者より ID : 2117 / 名前 : サポート / 2017-06-21 14:48:34
返信が遅くなり大変申し訳ありません。

>べた塗りについて
>筆圧について
ブラシサイズが小さい場合でも薄くせずに塗りたいというケースであれば以下の方法を試してみてください
■ オプションでブラシのアンチエイリアスを切る
■ 最小サイズの%を、1px以下にならないよう調整する。ブラシサイズが5pxであれば20%以上にするなど

>キャンパスサイズ
印刷前提であれば、実際のペンの太さをDPIでピクセル変換したものが近いサイズになります。
新規作成でA3サイズ(297mm×420mm)、300dpiで作成した場合は
1mm(0.04インチ)の線はキャンバス上で 0.04×300≒12pxの太さになります。

よろしくお願いいたします。

 レスポンス&情報共有を書き込む

名前(必須) : 
添付ファイル : 
( jpg, gif, png, wpe, bmp, oci, oe*, cne, cne, pmt, psh, opl, ogs, ots, bs, mdp )
添付ファイルの公開設定 : 
本文 : (必須)
2000文字以内
このページの TOP へ