openCanvas サポートフォーラム / portalgraphics.net

WQHDや4Kのサポートについて、他

タイトル WQHDや4Kのサポートについて、他(ID:1589 )
進捗 調査中
更新日 2019-06-25 19:11:06
投稿者 柿麻呂
カテゴリ 不具合報告
環境
  • 製品名: openCanvas ver7.0.23 ( Latest )
  • OS:Windows 10 - 64bit( 製品サポートOS )
  • RAM:4.00G~
  • タブレット:Cintiq Pro
詳細 ■前回終了時のウインドウサイズが復元されない
メインディスプレイが1920x1080、Cintiq Pro24が2560x1440という環境で、Cintiq側で最大化表示していない状態で終了すると、次の起動時メインウインドウのサイズが1920x1080になってしまいます。(添付画像①)
位置は保持されており、1920x1080以下であればサイズも復元されます。

ところで、現状のこの画面解像度においては標準で問題なく使用できておりますが、3840x2160にした場合UIが非常に小さくなります。oCは各ウインドウの表示設定に「大」の項目があるため高解像度でも割と扱いやすいのですが、選択範囲や定規ウインドウにはこの設定はありません。
今後、これらやメニューのテキストなども含め、UIのみを拡大するような設定が実装される予定はありますでしょうか。
ちなみにOSで表示スケールを変えるのは、キャンバスも拡大されてしまい高解像度の利点がなくなるため想定していません。


■筆圧補正オプションが効かない
設定が全く反映されないように思います。添付画像②は参考に6.2.12での描画と比較したものです。
ただoC7ではブラシ個別で設定できないため頻繁に変えるものではなく、デフォルトのままでまったく問題ないのですが。

あと細かい部分ですが、ヘルプメッセージに「右・上方向にドラッグ:筆圧補正を増大」とありますが、「右・下方向」ではないかと。


■ブラシの傾きによる丸みの変化の挙動について
現在は傾き小(ペンを立てると)で丸みが最大=設定値に、傾き大(ペンを寝かせると)丸みが最小になりますが、鉛筆にしろ筆にしろ、「寝かせると線が細くなる」というのは直感的ではありません。
挙動を逆にするか、丸みの設定においては100を超える数値を指定できるようにはなりませんでしょうか。


■ブラシリストの固定
クリックのつもりがドラッグになっていたのか、時折、意図せずブラシリストの並びが変わっていることがあります。自分の不注意ではありますが、これを防ぐためリストの編集を禁ずるような設定項目を要望します。

うっかりCtrlキーが押されていた(ロックが掛かっていたとか)がために、ブラシを選択したつもりが消えてしまった!という事故も防げるかと思います。


■レイヤーウィンドウの挙動について
以前(oc-1452)にて不具合報告をいたしました、「レイヤーとセットが同時にハイライトされる」現象について、トリガーが判明しました。
「レイヤーをドラッグする際セットの上を経由して、ハイライトされた状態のままレイヤーウィンドウの外へ持っていく」だけで再現します。(添付画像③)

レイヤーを別のドキュメントへ移動させるとき、一度レイヤーウィンドウ上で上または下にドラッグしカーソルを黒に変化させないと移動できないため、たまたまその動線上にセットが存在すると発生していたようです。

お伝えしたようにちょっと見づらいくらいで実害はありませんが、報告まで。


■ポタグラのツイッターアカウント
ソフトの不具合ではありませんが、2月7日の15時のぶんから、@portalgraphicsが閲覧数ランキング更新の定期ツイートを再開してしまっています。
はじめはまさか復活の予兆かと思ったものですが…。
添付ファイル FILE

WQHDや4Kのサポートについて、他」へのレスポンス&情報共有 ( 3 )

運営/開発者より ID : 2703 / 名前 : サポート / 2019-05-29 18:48:43
ご報告ありがとうございます。

> 前回終了時のウインドウサイズが復元されない
弊社の環境では再現できず、調査に時間がかかっております。
大変申し訳ございません。
原因が分かり次第、修正しアップデートいたします。

確かに、解像度が高くディスプレイ表示倍率が小さい場合はUIが見え難く感じます。
UI表示倍率設定につきましては検討したいと思います。


> 筆圧補正オプションが効かない
画像②を拝見した所、筆圧補正の効き方が通常とは逆になっているようです。
筆圧補正の値が1より小さい場合(柔らかい設定)、小さい筆圧でも線画太くなります。
筆圧補正の値が1より大きい場合(硬い設定)、大きい筆圧でも線が細くなります。

筆圧が効かない問題と併せて調査いたします。


> ブラシの傾きによる丸みの変化の挙動について
> ブラシリストの固定
ブラシの傾きによるペン先形状の変化につきましては、仕様の改善を検討したいと思います。
ブラシリストの順番固定オプションにつきましては検討したいと思います。


> レイヤーウィンドウの挙動について
詳細な再現手順を教えていただきありがとうございます。
この問題につきましては調査をし、修正をいたします。


> ポタグラのツイッターアカウント
このアカウントのツィートは意図する操作ではございません。
恐らくシステムに何らかの異常が出たのだと思われます。
混乱を招いてしまい大変申し訳ございません。
原因を調査し、直ちに修正いたします。

よろしくお願いいたします。
ユーザーより ID : 2704 / 名前 : 柿麻呂 / 2019-05-29 20:56:42
ご回答ありがとうございました。

>画像②を拝見した所、筆圧補正の効き方が通常とは逆になっているようです。
画像を左右間違えて貼っておりました!慌てて確認しましたところ、(6の)効き方に関しては
ご提示いただいたとおりになっております。
混乱を招き申し訳ありません。
ユーザーより ID : 2732 / 名前 : 柿麻呂 / 2019-06-25 19:11:06
> 前回終了時のウインドウサイズが復元されない
最新版にて、復元されるようになりました。
ご対応ありがとうございます。

 レスポンス&情報共有を書き込む

名前(必須) : 
添付ファイル : 
( jpg, gif, png, wpe, bmp, oci, oe*, cne, cne, pmt, psh, opl, ogs, ots, bs, mdp )
添付ファイルの公開設定 : 
本文 : (必須)
2000文字以内
このページの TOP へ