ペイントソフトopenCanvasの購入
portalgraphicsID
wacomタブレット不具合について

ペイントソフト openCanvas(オープンキャンバス)

あなたに、あたらしいキャンバスを。

対応OS:Windows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10
定価:5,800円(税込)

ペイントソフト openCanvas 無料体験版ダウンロードページへ

イラストがもっと楽しくなる

ペイントソフト openCanvas 画面

ペイントソフトopenCanvas(オープンキャンバス)は、イラスト初心者から上級者まで幅広く対応できるwindows専用ペイントソフトです。

アナログで描いたような描き味のペン、機能的で分かりやすいインターフェイス。基本性能の高さに加え、描画手順の再生と任意の位置で追記が可能な openCanvas 独自の「イベント機能」を搭載。

openCanvasの多彩な機能と表現力は、あなたのイラスト制作を更に強力にサポート。イラスト制作がもっと楽しくなる環境を提供します。

あなたのデスクトップに新しいキャンバスを開きませんか?

機能概要

多彩なブラシ類

多彩なブラシ類

硬い線のペン、色を混ぜる水彩など、多彩な種類のブラシを用意しています。

フィルタ

フィルタ

多彩なフィルタは手描きでは難しい表現を簡単に実現します。フィルタを使うことでイラストを簡単に加工することができます。

変形

変形

描いたイラストを拡大縮小や回転だけでなく、自由な形に変形できます。

レイヤーモード

レイヤーモード

22種類のレイヤーモードで様々な表現ができます。

テキストツール

テキストツール

再編集も可能なテキストレイヤで、様々なデザインの文字を表現できます。

手ぶれ補正

手ぶれ補正

新アルゴリズムにより手振れ補正による遅延を改善。よりスムーズでブレの少ないブラシ描画を実現します。

手のひら機能

手のひら機能

表示操作(移動/回転/拡大縮小)のツールが1か所集まっているため、表示操作のストレスを格段に軽減します。

イベント機能

イベント機能

描画手順を記録/再生する「イベント機能」。描画過程をGIFアニメにする「メイキングGIF」も搭載。

定規機能

定規機能

定規機能を使うと平行線、同心円、集中線といった効果線を簡単に引くことができます。パース定規ではパースに沿った背景や建物を簡単に描くことができます。

PSD対応

PSD対応

PSD(Photoshop)形式での保存に対応しています。

ユーザーインターフェース

ユーザーインターフェース

パレットウィンドウを自由に配置、ドッキングして自分の使いやすいようにカスタマイズできます。

レイヤーセット

レイヤーセット

レイヤーセットを使用すると複数のレイヤーをたたんで表示することができ、レイヤー数が多いときでもレイヤーリストをすっきりと表示できます。

ペイントソフト openCanvas 無料体験版ダウンロードページへ

ペイントソフト openCanvas Ver.6 新機能

64bit対応

64ビットネイティブ対応

64bit版 Windowsに正式対応し、使用できるメモリ量が大幅に増えました。

巨大な画像やレイヤー枚数の多いファイルでもメモリ不足に悩まされず描画、編集作業ができます。また、64bit対応に伴いファイルの読み書きや画像表示などいくつかの処理で処理速度を改善しました。

64bit対応

新ブラシエンジン「AQUA」

ブラシエンジンを一新し、より綺麗でスムーズな描画を可能にしました。

描画エンジン改良により、描画スピードが大幅に向上しました。画像を使ったブラシも高速に描画できます。

ジッター機能を実装し、ブラシのパラメーター設定をランダムに変化させることができます。これによりさらに多彩なブラシ表現が可能になりました。

新ブラシエンジンのopenCanvasを是非ご体感ください。

TabletPC 機能対応

TabletPC 機能対応

TabletPCペンの筆圧に対応しました(※1)。紙に描くような感覚で画面上に直接ブラシ描画することが可能です。TabletPCでより直感的な描画ができるようになります。
※1 筆圧対応機種のみ

マルチタッチジェスチャーに対応しました(※2)。指を使ったジェスチャーでキャンバスの表示操作が可能です。マウスがなくても思い通りにキャンバスを動かせます。
※2 タッチ対応機種のみ

レイヤーマスク機能

レイヤーマスク機能

レイヤーマスク機能に対応しました。レイヤーの画像をそのままに一部分だけを消すことができます。

レイヤーマスクを編集してもレイヤーの画像はそのまま残っているので、消した部分をあとから戻すことが簡単にできるようになります。

いくつかの改善

高解像度環境でも操作がしやすいようにボタンやコントロールのサイズを変更設定できるようになりました。

パレットの位置や状態をワークスペースとして保存できるようになりました。

ペイントソフト openCanvas 無料体験版ダウンロードページへ

イラストの描き手順を見ることができる ペイントソフトopenCanvas だけの機能「イベント機能」

描画過程を記録する「イベント機能」

openCanvas にはイラストの描き手順を記録/再生する「イベント(描画再生)機能」を搭載。イラストの描き手順、使用したツールが記録されます。イベントファイル(描画過程が記録されたファイル)をシェアすれば、普段見ることのできない「どうやってイラストを描いたか」を見ることもできます。

イベントファイルの再生を中断したところから、イラストを描き直すことができます

描画過程を GIFアニメにする「メイキングGIF」機能

描画過程のGIFアニメとpng連番出力が生成できます

2016年7月に追加された新機能、描画過程をGIFアニメにする「メイキングGIF」。

メイキングGIF の作り方は簡単。イベントファイルを開くと設定画面が立ち上がるので各種設定をして「OK」を押すだけ。イベント再生と同時にメイキングGIF が生成されます(PNGの連番画像も同時に生成できます)。

「メイキングGIF」は Twitter や Facebook などの SNS を通して世界中の人とシェアできます。ぜひご活用ください。

生成されたGIFアニメ

※イベントファイル投稿サイト「ポタグラ」は2016年7月27日をもちまして終了いたしました。

ペイントソフト openCanvas(オープンキャンバス)

製品名称 ペイントソフト openCanvas
価格 5,800 円(税込)
アップグレード価格 2,700 円(税込)

動作環境

OS Windows Vista Service Pack 2
Windows 7 Service Pack 1
Windows 8 / 8.1 (※1)
Windows 10
HDD インストール用に10MB以上の空き容量(画像の保存、作業領域用に2GB以上の空き容量を推奨)
CPU (※2)SSE2 に対応する x86 互換プロセッサ
メモリ容量(※) OS が推奨するメモリ容量(32bitは4GB、64bitは8GB以上を推奨)
ディスプレイ 1024x768、True Color(1280x768以上を推奨)
インターネット接続 アクティベーション(シリアルキーの認証)、自動アップデートにはPCのインターネット接続環境が必要
周辺機器 Wacomタブレットからの筆圧に対応(※3)
TabletPC APIに対応したタブレットPCからの筆圧に対応(※4)
入力対応フォーマット BMP, JPEG, PNG, PSD, OCI(openCanvas形式), WPB(openCanvas 1.1 形式)
出力対応フォーマット BMP, JPEG, PNG, PSD, OCI(openCanvas形式)
ページTOPへ